バイナンス、仮想通貨取引ペア5つの廃止を発表

バイナンスの新発表

最大手取引所バイナンスは、新たに仮想通貨(暗号資産)の取引ペア上場廃止を発表した。

  • GO/BNB
  • NAS/BNB
  • OST/BNB
  • SNM/ETH
  • VIA/ETH

バイナンスは定期的に流動性の低い通貨ペアを廃止するが、銘柄の上場廃止ではないため、USDTやBTC建てでは未だサービスを提供している。

なお、新規上場銘柄として先日、暗号資産COTIを上場させている。

参考:バイナンス

CoinPostの注目記事

仮想通貨取引所バイナンス、FATF規制対応で分散型データ企業と提携
仮想通貨(暗号資産)取引所バイナンスは、FATFのトラベル・ルールを遵守するために、データソリューション企業Shyft Networkとの提携を発表した。
速報 バイナンス、仮想通貨Liskのステーキングサービスを明日より開始
仮想通貨取引所バイナンスは26日、Lisk(LSK)のステーキングサービスを開始することを公式HPで公表した。

Source: 仮想通貨ニュースサイト-CoinPost

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です