老後のための資産運用、選択肢に仮想通貨・ビットコインを追加 米国で新サービス

仮想通貨を退職金口座のポートフォリオに米国で退職金口座が仮想通貨の新たな市場となっている。カストディ企業キングダムトラストが新たに仮想通貨も取り扱う個人退職口座(IRA)サービス「チョイス」を立ち上げた。ユーザーは株式、上場投資信託(ETF)、ゴールドなどの従来型資産に加え、仮想通貨を単一のアカウントで資産管理することができる。資産の配分はユーザーが自由に決定し、伝統資産はInteractiveBrokers、仮想通貨はKrakenを通じてトレードすることも可能だ。個人退職金口座には税制優遇措置が設けられ…
Source: 仮想通貨ニュースサイト-CoinPost

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です