ビットコイン急落 1万ドル到達後に大口送金履歴

ビットコイン急落一時1万ドルを上抜けたビットコイン相場が再び急落。3日の仮想通貨市場でビットコインは一時、前日比14%安の8600ドルまで大きく値を下げた。(BitMEX)ビットコインが大台1万ドルを明確に上回って取引されたのは、2020年2月24日以来、約3ヶ月半ぶりで、騰勢を強める期待もあったが、24時間で上昇分をまるごと打ち消すシンプソン相場の様相を呈した。週足で確認すると極めて重要な長期レジスタンスラインをブレイクアウトし、今後ステージが変わる可能性も垣間見える重要局面でもあった。マイナーの売却が…
Source: 仮想通貨ニュースサイト-CoinPost

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です