コインチェック、株主総会業務支援事業を展開へ 新サービス 「Sharely(シェアリー)」発表

コインチェック、株主総会業務支援事業を展開コインチェック株式会社は25日、株主総会業務支援事業として新サービス「Sharely(シェアリー)」を発表した。新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を受け、バーチャル株主総会の導入を検討する企業を新サービスで後押しする。既に利用している株主総会向けサービスや業者との連携を前提としたサービスで、将来的にはブロックチェーンの活用も視野に入れる。まずは、「参加型」「出席型」の両方のバーチャル株主総会に対応可能なクラウドシステムや、運営サポートのサービス提供を行い、ブロ…
Source: 仮想通貨ニュースサイト-CoinPost

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です