ディスカバリーチャンネル、仮想通貨のドキュメンタリーを放送開始

ディスカバリーで仮想通貨の番組開始アメリカの人気ケーブル・衛星テレビ局、ディスカバリーチャンネルが7月4日に仮想通貨に関するドキュメンタリーを放送開始した。番組タイトルは「OpenSourceMoney(オープンソースマネー)」で、制作費用100万ドル(約1億円)を完全に仮想通貨で資金調達している。8月1日まで毎週一回、計5つのエピソードが公開される予定だ。仮想通貨・ブロックチェーンのグローバルな進展について紹介し、特にディズニーが開発したとして話題になった「Dragonchain(ドラゴンチェーン)」に…
Source: 仮想通貨ニュースサイト-CoinPost

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です